New Entries

鈴鹿山系連絡協議会

9/30~10/1 滋賀と三重をメインに 近畿と東海から21名が出席した
        今年度は三重県・朝明茶屋 14:00開催
遭難対策委員会からは
道迷い防止のための標識整備 パトロール レスキュー講習会 電波調査
入山届や装備のアンケート 山の日の催し 遭難者の捜索活動協力 について
自然保護委員会からは
生き物の調査 清掃 道の補修 自然観察会の開催 など
の各県の取り組みを発表 協議した

*新穂高温泉ロープウェイから上高地へ軽装の外国人増加 外国語標識希望
*伊吹山ドライブウェイとの交渉難航中
  26年に岐阜県春日からの笹又コースに「歩行禁止」の看板が立てられた件
*県(自治体)を跨いでの縦走は 同じマークでの標示が望ましい 
  隣県との周知・共有

毎年2回 早朝の「登山届け指導会」も警察署と協力して行われています
DSCN5422-1.jpg 


 
スポンサーサイト

遭難をなくす集い

 リーダー・指導員必聴!「遭難を無くすつどい~安全登山を考える」

 

29年 1018日(水)1830開場 1900講演 2100閉会

京都テルサ 東館3階 D会議室

    溝手康文氏 岳事故の法的責任

 

 

みぞてやすふみ氏のプロフィール

1955年生まれ。80年東京大学法学部卒 弁護士

91年天山山脈のハンテングリ7010m、ボベーダ7439m登頂

93年カラコルム山脈のアクタシ峰7016m初登頂

98年北極圏のバフィン島フリーガⅡ峰を登攀。

これまで冬の登攀、高所登山、フリークライミング、ビッグウォール、

沢登り、山スキーなど幅広く活動。

広島山岳会所属。みぞて法律事務所

2004年~6年「岳人」に「山の法律学」を連載

著書 「山岳事故の法的責任」「登山の法律学」など

 

 

参加者: 京都府山岳連盟会員及び一般の方

参加費: 会員無料 一般500円

 

場 所: 京都テルサ 東館3階  D会議室(72名定員)

    〒601-8047 京都府京都市南区東九条下殿田町70 (九条車庫バス停南)

 

主 催: 京都府山岳連盟 (テルサ3階 府スポーツセンター内)

   

     

名張 クラック講習会Ⅱ

名張 クラック講習会 Ⅱ 前回好評につき第二弾です。   

名張の屏風岩もしくは周辺でのトップロープを中心とした初心者向き講習会

日 程  2017年 10月15日(日)

集 合  7:00 東本願寺前 北向き

         *現地駐車スペース少なく,車の乗り合わせで行きます。

          車を出せる方は,ご連絡ください

          交通手段の無い方は早めにご連絡ください(費用は頭割り)

参加費  指導員無料 加盟団体員500円 一般参加者1000

      

募集人数 10名程度(人数になり次第募集を打ち切ります)

        前回キャンセル待ちだった方・初めて申し込みの方を優先とします。

持ち物  登攀用具一式 シングルロープ 昼食 飲み物 その他・虫除け 

     セルフレスキュー用具 カム類 テーピングテープ3.8mmなど

服 装  山道を歩ける服装と靴  

注意事項 万一事故の際には、応急処置や搬出などは行いますが

       山岳連盟指導遭対委員会は一切の責任を負いません

     登山中における事故は個人の責任であることを自覚してご参加ください

申し込み 10月11日までに、必要事項をご記入の上 FAXまたはE-mailで下記へ

住所・氏名・所属山岳会・電話番号・緊急連絡先を明記

 

【京都府山岳連盟】

  601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都府スポーツセンター内

  FAX075-692-3490   E-mail: 岳連お問い合わせページ

 

山の日

8月10日 清滝の愛宕山登山口に於いて
「山の日」(8/11)に向けた 遭難防止のための活動を行いました

8時 府警本部・右京警察・自治会・京都新聞社・山岳連盟の15名が清滝に集合
登山者に「安全登山MAP」と「登山届」の見本をお渡しし
年齢や登山歴などのアンケートにお答えいただいた

DSC_0997-2.jpg 
鳥居を登った所の公園の柵に 英語版と日本語版の地図を乗せたチラシが設置されました。
ぜひ 足を止めて ご自身の装備や計画をチェックしてみてください
低山こそ道迷いの事例が多く起こっています
単独者 歩き慣れた方の油断が ヒヤリハットに繋がります
 

沢登り交流会

一時雨が降りましたが
17名の参加で 無事終了しました。
水の透明度は最高レベル もう一度行きたくなる沢でした。

9月10日(日)大杉谷支流
堂倉谷 (林道まで前半部)
  5:00出発

コース 駐車場…日出ヶ岳…堂倉小屋…堂倉谷出合…林道…堂倉小屋…日出ヶ岳駐車場

参加資格 京都府山岳連盟所加盟団体の会員で、日本山岳共済保険(登山コース)又は、同等の保険に加入されている方で、次のことが了承できる方

    .この山行は、公募山行ではありません。連盟員相互の自主山行です。事故の際は、参加者全員で公的機関へ引き継ぐまでの救助は行いますが、それ以上の補償はしません。


岳連HP で

要綱をご確認の上お申し込み下さい

交通手段の無い方はお早めに・・

 

名張 クラック講習会

2017年 7月23日(日)ありがとうございます満員です。   

     名張の屏風岩もしくは周辺でのトップロープを中心とした

    初心者向き講習会

集 合  700 東本願寺前 北向き

         *現地駐車スペース少なく,車の乗り合わせで行きます。

          車を出せる方は,ご連絡ください

          交通手段の無い方は早めにご連絡ください(費用は頭割り)

参加費  指導員無料 加盟団体員500円 一般参加者1000

        保険は各自で加入してください

募集人数  10名程度(人数になり次第募集を打ち切ります)

DSCN4517b_201706262137393b1.jpg


服 装  山道を歩ける服装と靴  

注意事項 万一事故の際には、応急処置や搬出などは行いますが

       山岳連盟指導遭対委員会は一切の責任を負いません

       登山中における事故は個人の責任であることを自覚してご参加ください

申し込み 7月19日までに、必要事項をご記入の上 FAXまたはE-mailで 下記へ

       住所・氏名・所属山岳会・電話番号・緊急連絡先を明記

  【京都府山岳連盟】

  601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都府スポーツセンター内

  FAX:  075-692-3490

  E-mail: 岳連お問い合わせページ

 

遭難救助訓練

警察、消防と合同で遭難救助訓練を行いました。 北山の東部:翠黛山~焼杉山の間で道に迷った登山者から救助要請という設定。 10時から寂光院前に本部のテント設営です。 本部テント 左隅の発発で電動ポンプを動かしています。
  本部状況説明 救助要請の内容、要救助者の情報について説明。 2班に分かれて南北から捜索を指示。我々は2班(南ルート)に配置 
10:43出発~11:32翠黛山~11:42⑮番ポスト~11:53⑭番ポスト1班と合流、警察犬追跡開始~12:06発見 搬送準備 消防がストレッチャーでピックアップ地点まで搬送することに。

確保(メインロープ) 傾斜が緩いので、折り返し+肩絡み確保。
 ストレッチャー搬送 ~12:25登山道までの搬送終了(この後は航空搬送の想定) 

下山開始~13:11寂光院到着 解散 お疲れ様でした。
 

遭難しないために・・!   講習会

79日 (日) 10  わら天神バス停(西大路通り 金閣寺道より1つ南)西側

                     雨天時は体育館に移動します (要交通費)

1)登山届って?

2)パソコンから地図を出そう   

3)スマホのアプリ  

4)地形図と現在地を見比べながら歩く    レスキューポイントって?

5)ツエルトの使い方

6)応急手当    リムーバーの使用法   三角巾を使ってみよう   背負い搬送

 

参加費: 1,000

持ち物: コンパス 三角巾 合羽 傘 帽子 虫よけ 食べ物 飲み物 筆記具

定 員: 20

締 切: 73 

申し込み: 住所 氏名 電話番号 生年月日(保険に必要)   緊急連絡先

 

 

  京都府山岳連盟

601-8047 南区東九条下殿田町70  京都府スポーツセンター内

             090-2355-2551

             FAX 075-692-3490

 

比良山遭難防止対策協議会 総会

5月26日 大津市 危機・防災対策課  に出席してきました。

比良山に関連する17団体が遭難を減らすための活動をしています
山岳事故防止ポスターの掲出
比良山系登山情報HPでの情報提供
パトロール10回
登山届箱点検および用紙の回収・補充
レスキューポイント ⇓ 点検・整備・設置
SCAN0000.png   ここは 鎌倉山 3です

28年中の滋賀県における遭難事故発生件数70(前年比+10件) 遭難者110
   比良24件 鈴鹿15件 伊吹8件 その他23

原因
   道迷い30件  転滑落19件  転倒10件

年齢層別遭難者数 50歳以上 の方が75%

現在「八淵の滝」が倒木で一般者通行不能のようです
登山届を提出し 合羽 ヘッドランプ 地図 磁石 食料 水を持ち
体力に見合った登山をお願いします。熱中症に注意してください。


 

新年度・・

本年度も 
7月レスキュー
10月つどい
2月指導・遭対研修

クライミング ボルダリング講習
沢交流
山スキーなど計画してまいります
皆さんよろしくお願いします

まずは比良や左京の公の方々との会議から・・・
めざせ!減遭難